Skip to content →

コロンボでのフェスタ


スリランカ5日目。

近くのキャンプ施設がすごく景色が良いから連れて行ってあげるよ。とファイザール家のお父さんが、連れて行ってくれる事に。

11

コロンボ市内から車で30分ほど。景色はすっかり田舎のようで、菓子売りのリキシャの音と、風の音が心地よい。

9

到着すると、なにやら先客が。親戚集まってバーベキューをしているようでした。
1キーボードを持ち込んで歌を歌ったり。
3 信じられないほどのあついので女性陣は日陰に涼む。

4 外では骨付きのチキンが焼かれていました。スパイスの臭いと煙がすごい。うまそう!


7鳥の鳴く音、かえるの鳴く音、水の流れる音。広ーい空。日本の田舎に来たような、そんな景色でした。
8なかなか良く撮れた写真。

 

知人がキャンプ場を運営しているようで、普段は10名程度なら宿泊もできるらしい。夜はガーデンでバーベキューをして、昼は海に出かけたり、ボートを運転したり。
10グアバの木だったかな。たくさんのフルーツの木がなる。5すると、「おーいそこの日本人!こっちおいでよ!」「まあまあ、飲みなよ。」

完全にできあがっている初見のおじさまたち。

「こんな所までくる何て珍しいな。何しにきたんだ?まあ、ラムコークでも飲みなよ。」

 

コーラもラムも30度くらいでぬるい。。2

 

1時間ほど楽しく会話し、この場所を後に。

最後はみんなで握手して、また会おうな〜と。

 


Published in Travel Chopsticks スリランカ(2012.5)

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です